白髪染めは、明るく染まる白髪染めを使わないといけないのか?

あなたのイメージチェンジ請負人のガロちゃんです。

奈良 髪質改善専門店 美容室

白髪染めが空前のブームになっています。

んん?


これ、ブームなの?


外国人風ヘアカラーならまだわかりますが、それ以上に需要が大きい美容室での最大の売り上げ源になっているのだと思います。

需要が多いから、価格破壊。

当然です。もっともっとやるべきだと思います。


さて、そんな台風に巻き込まれようとは思わない当店は今、ここにいます。


白髪染めで美しい髪色を再現する問題。



白染めのヘアカラーを施した女性が、いっぱい街に溢れていますが、ここに髪色の変化は一切ありません。

あるのは、ダメージの種類がいっぱい増えたヘアスタイルばかりです。



特に人気の、明るい白髪染めの髪色は、明るいから若い。みたいな固定概念が凄まじいのか、非情に多いと感じるので、ここをターゲットに私達は今研究と検証を重ねています。



いつものテーマですが、

ガロの美容室のお客様だけが空前絶後の美しい髪であるべき


ここをヘアカラーで作り上げたいと考えているからです。

明るい白髪染め 奈良市 美容室 ヘアカラー専門店 白髪染め専門店


白髪染めに対する、基本的な知識も植えつけます。



染めたから痛む、からの解放。

染めたら髪は痛む、からの解放

明るい白髪染めは明るい白髪染めのお薬を使わないといけないという誤解からの解放



白髪染めのヘアカラー剤だけに頼らない、特化したものでサービスしたいと思います。

そもそも、明るい白髪染めをしたいと思う女性の、根本的なニーズの分析と期待以上の仕上がりをどこに目指すかを、一部の常連様たちと常に話し合ってきました。





白髪染めで黒くなりたくない

明るく染めたほうが、白髪が目立たない様な気がする

明るい白髪染めをしたほうが、すぐに伸びる白髪が少しましな気がする

黒い毛染めだと、すぐに白髪が目立つ様な気がする





明るい髪でいたいだけ

パサパサだけど、仕方が無い

痛むより染めるが先



こういうニーズは一度、度外視します。


ご希望のヘアカラーは、ヘアスタイルを元にどう見られたいかという内容を大事にして、これからのヘアスタイルをどうイメージしていくかや、ご自宅でのメンテナンス方法をどうやっていくかなど。



白髪は伸びるスピードだけは変えられないので、どうやって私達とお客様とでメンテナンスしていくかを考えました。

その第一弾。


今月すでに発表しています。


が、名前がまだ無いのと、わかりやすい説明がまだうまく出来ません。


白髪染め専門店 ヘアカラー専門店 奈良 学園前



なので、過去の検証の画像と何を調べてるかなるべくわからないような書き方で、2018最新の白髪染めについて発表致します。


綺麗に染まると言うよりは、綺麗に艶が出るよ!





スポンサーサイト

コメント