ヘアカラーとダメージの関係

奈良 ヘアカラー専門店 学園前 美容室



奈良県奈良市 ヘアカラー専門店 ガロピーヌ・エ・ガロパン


例え仕入れ価格が他社の数倍しようが、コストが大幅に近所の美容室より高かろうが結果、綺麗になればいいのです。

ダメージ・加齢によるパサツキなど、その髪に今、必要だと判断したものをプロという名の元に全て使う。髪の為に何でも出来る、それがヘアカラー専門店なのです。


これが当店のポリシー。




なので、こんな提案はしません。↓↓↓



・色が安定しないので(痛んでいるので)、トリートメント(別料金ですが)しませんか?

・ヘアカラー会員を募集しています!

・ヘアカラーチケットがお得です!!






やりたい放題、染めたい放題。


そんなに髪を苛めたければ、別に当店を選ばなくても学園前だけでも素敵な美容室は、たくさんございます。

あなたの言うことを優先的に聞いて染めてくれる店の特徴です。



特に、ヘアカラーの料金が安いです。


何度でも好きなだけヘアカラーを頭に塗ってくれます。



当店のサービスは料理に例えると和食です。

販売している商品は髪の艶です。

髪を染めるということは、色を髪に入れるということです。

固い大根に、出汁はしゅみません。


クタクタになるまで煮込んで尽いた味(色)が綺麗だとおっしゃるのなら、それはもちろんおかしなことではございません。ですが、髪は素材です。


私達は、お客様が一番美しくないといけないと考えています。


そして、毎朝快適にお過ごし頂けるヘアライフをご提案し続けることこそが目標でもあります。

ヘアカラー 格安 奈良 美容室

ダメージのコントロールとヘアカラーの色のコントロール。


これがバランスよく出来て初めて、きれいな髪がご提案出来ます。


ちょっと目に耳に悪い記事だけど、ホームカラーで失敗しすぎの人多いので送信。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:美容室

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

コメント