ストレートパーマと縮毛矯正の違いとは

  • 2011.08.04 Thursday
  • 10:49
JUGEMテーマ:髪の毛について
JUGEMテーマ:美容室
 
縮毛矯正(しゅくもうきょうせい)は、本人が生まれ持った縮毛をほぼ完全に直毛の状態に固定する美容技術の一つである。

縮毛矯正について(リンク先はWikiです)

ストレートパーマと縮毛矯正の違いの代表的な説明は、パーマを落とすのによく使われるのがストレートパーマで、癖を伸ばすのが縮毛矯正、みたくよく書いてあります。でもこの説明って、ちょっと簡単過ぎて一般の方に誤解を与えていそうで私は怖い気もします。

私が店でお客様に説明するストレートパーマと縮毛矯正の違いは髪を高熱で処理するかしないか、具体的にはアイロンやドライヤーなどを使用して1回目の薬剤塗布後から2回目の薬剤塗布前に熱を使った髪の加工するかしないかが決め手となります。決してストレートパーマ液と縮毛矯正剤との違いだと勘違いしないことです。

次にダメージの種類がこの2つの施術では決定的に違うということを知っておいて欲しいと考えます。

綺麗なサラサラヘアというのは死語かもしれませんが、自然なストレートヘアが縮毛矯正の代名詞となった今、手軽に始める方が増える反面年々失敗して駆け込んでこられる女性が増えてきました。あちこちに書いておきたいのですが、この施術は大変スキルを要する技術なので値引きなんて絶対ありえましぇん。いつも行ってるお店なら大丈夫だと思うのですが、安さが魅力で探すのならリスクが大きいことをご理解下さいませ。

ストレートパーマか縮毛矯正か?

髪を綺麗に自然な仕上がりに伸ばしたいとお考えなら答えは簡単です。縮毛矯正です。

まっすぐとストレートは言葉は一緒ですが、美容院でのメニューの違いはおおきく異なり、熱を加えるとまっすぐになり、熱を加えないとうねりがましになる程度という結果になります。この熱と髪の毛の関係が問題で、私はよく鉄火巻きに髪を例えて説明するのですが、ストレートパーマは米の量が少なかったり多かったりとまばらな鉄火巻きがあったら、ノリの上からぎゅっぎゅって握ってそのまま机のうえに置くような感じで、矯正は電子レンジでチンしてしまう。これをたんぱく質の熱変性と言うのですが、矯正した鉄火巻きは硬くて食べれません。みたいな感じです。(文章だと伝わってるのかな?少しドキドキ)

一番考えて欲しいことは、ヘアカラーと同じで薬剤を乗せてアイロンした所は目には自然に見えますが、染めた髪と同じでもう元には戻せません。もし矯正とヘアカラーをしているのなら、黒(白)色は伸びてくるし、癖も伸びてくるしでどんどん繰り返してダメージの蓄積をするしかありません。

よくよくお考えの上、されることをお勧めします。



奈良市 縮毛矯正 美容室 ガロ

スポンサーサイト

  • 2017.03.10 Friday
  • 10:49
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>

    ブログパーツ

    ブログパーツUL5

    奈良市学園前の美容室 ガロピーヌ・エ・ガロパン

    〒631−0013

    奈良市中山町西4丁目535−489

     コーポ学園前103号

    完全予約制 0742−51−3987

    定休日 毎週月曜日 第一火曜日

    営業時間 AM10:00〜PM19:00

    メンテナンス中です。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM